おぐに老人保健施設

おぐに老人保健施設は、介護者を支援します。

■介護老人保健施設
■指定短期入所療養介護事業所
■指定通所リハビリテーション事業所

【介護老人保健施設とは】
  介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指す為に、医学的管理下の下、看護・介護といったケアはもちろん、作業療法士。理学療法士によるリハビリテーション、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまであわせて提供する施設です。
利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。

【おぐに老人保健施設の基本理念】
おぐに老人保健施設では、自宅での生活が可能になるように、医療及び介護サービスをっ賭しての支援事業を行っていきます。

1、家庭生活に近い介護環境を作っていきます。
2、自立支援を重視します。
3、在宅サービスを充実させていきます。
4、関係機関との連携によるサービス提供を行います。

【入所サービス内容】
  入所されるとその方の状態に応じた介護計画が作成し、看護・介護サービスを提供。機能
 回復・維持向上のためのリハビリテーションやレクレーション・サークル活動を行っています。
誕生日や季節ごとの行事を入所者様と職員が一緒になって楽しんでいます。

【入所中の病気について】
  入所中は健康管理に勤めていますが、病気が悪化したり、急病時には併設の小国公立病院を受診し、対応しています。

【痴呆症状のある方の入所について】
  徘徊等のある痴呆症の方にも対応しています。

【短期入所について】
  家族の都合・介護者の負担軽減などを目的で短期入所することができます。
入所者と同じく日常生活の介護やリハビリテーションを行います。
施設と家庭をうまく組み合わせて利用される方の生活リズムをつくり、介護される方の負担軽減もできます。

【通所リハビリテーションについて】
  要介護者が受けられる介護サービスで、心身機能の維持回復を図り、日常生活の自立を助けるために行われる理学療法・作業療法その他必要なリハビリテーションを行います。
送迎を行い、入浴・食事の提供もいたします。

【利用申込みについて】
  施設利用をご希望される方は、担当ケアマネージャー・施設相談員にご相談下さい。

おぐに老人保健施設の概要

開設年月日 平成11年6月1日
所在地 熊本県阿蘇郡小国町宮原1742-1
電話 0967-46-6111
FAX 0967-46-6052

敷地面積 7343.18㎡
構造規模 木造、一部鉄筋コンクリート造2F 延2798.05㎡

 

職員内訳

    ・施設長(小国公立病院長兼務)
    ・医師(小国公立病院医師兼務)
    ・理学療法士及び作業療法士
    ・看護師及び准看護師
    ・介護職員
    ・相談指導員
    ・管理栄養士
    ・事務長(小国公立病院事務局長兼務)
    ・事務員(小国公立病院事務兼務)
    ・技術員(小国公立病院兼務)
委託:給食施設(九州フードサプライ)、清掃(九州ビルサービス)


おぐに老健全体.jpg