リハビリテーション科


施設基準(R01.11月時点)
  :脳血管Ⅱ、運動器Ⅰ、呼吸器Ⅰ、廃用症候群Ⅱ
リハビリテーション対象患者(院内・外来)
  :急性期~維持期(一般病床、地域包括ケア病床)
リハビリテーション科スタッフ数(R01.11月時点)
  :PT6名 OT1名 PO1名 計8名


 「地域中核医療機関として質の高い医療サービスの提供とともに、地域住民の皆様に信頼される病院となる」との基本理念に基づいて、リハビリテーション業務を実施しています。

 理学療法士6名、作業療法士1名、義肢装具士(リハ助手)1名で、入院(整形外科疾患、中枢神経疾患、内科系疾患など)及び外来リハビリに対応しています。

 小国郷の高齢化が進む中、地域における中核病院としての役割を果たしつつ、併設する”おぐに老人保健施設”と緊密に連携しながらサービスを提供している事が当院の特徴です。

リハ室写真(HP用).JPG